投稿する

文京区で食べられるつけ麺のランキング

あなたの食べたいメニューがきっと見つかるグルメサイトSARAH[サラ]。SARAHはメニュー単位でレストランを検索できるグルメサイトです。
こちらは文京区で食べられるつけ麺のランキングページです。
文京区ではつけ麺が72件見つかりました。
SARAHユーザーの投稿を参考に、72件の中からとっておきのつけ麺を見つけてください!

3.6
小麦つけめん(MENSHO)
ランチ
今日不明
後楽園駅から61m
東京都文京区音羽 1-17-16 中銀マンシオン1F

レビュー一覧(3)

  • mogmog
    mogmog

    うずらの卵とお肉はオプションです。100%国産小麦から作った麺が〜、化学調味料無添加が〜などディテールまでこだわっているそうです #つけ麺

  • aki_ramen
    aki_ramen

    自家製粉をしているお店!なんと店内で製粉、製麺。だから香り豊かな麺が味わえる。野菜でしっかり出汁をとったつけ汁だから、油っこさを感じません。

  • kazutan0264
    kazutan0264

    創作ラーメンづくりの第一人者庄野氏の技が冴え渡る名杯。玄麦を店内に設置した石臼で挽いた自家製麺は、豊潤な麦の香りをその身にまとう究極の逸品。スープを、岩手鴨と野菜だけから採ったシンプルなものとすることで、麺の持ち味を余すところなく引き出すギミックにも感服だ。

3.2
味玉つけ麺(中)(麺屋 睡蓮 )
今日11:00~15:00
御徒町駅から940m
東京都文京区湯島2-2-1 東邦深澤ビル1F

レビュー一覧(1)

  • m_utsubo
    m_utsubo

    魚介系のサラリとしたスープですが、その上には現金で追加した、魚粉(30円)がたっぷり入っていい感じに。 綺麗に盛り付けられた中太麺の上には、大きなチャーシューも。 トロットロの味玉も美味です。 完食し、スープ割をオーダー。ネギや柚子が増量され、〆にさっぱりといただけました。

3.2
渡り蟹の滴(四代目けいすけ )
ランチ
今日11:00~15:00,18:00~22:00
千駄木駅から878m
東京都文京区本駒込1-1-14 HONKOMA P.Bside 1F

レビュー一覧(1)

  • ayamiyazaki01
    ayamiyazaki01

    最高に美味しいです!一瞬で食べ終わってしまいます。あまりにも美味しすぎて!この辺りに用がなくてもわざわざ食べに行く価値あります。

3.2
つけ麺(塩)(らぁめん 生姜は文化。)
ランチ
今日不明
巣鴨駅から346m
東京都文京区本駒込6-6-2

レビュー一覧(1)

  • akabaiku_tomozo
    akabaiku_tomozo

    つけ麺(塩)戴きました。 麺は平打中太ウェーブのエッジに尖りがあるピロピロ麺で、5種類の国産小麦をブレンドした所々に斑点が見受けられる栄養価の優れている全粒粉入りの啜り心地も有意義に楽しめるつけ麺にはもってこいの良い麺です(麺量:茹で前200gで腹7.5分目といったところです)。 つけ汁は酸味と辛味と粘度が無いオイリー感微アリな優しい高知県産生姜と豚と鯖と鰹の清湯スープにアンゼスとモンゴル産の岩塩と昆布の塩ダレを合わせた塩味で、生姜は1杯に5g以上しているらしく生姜と岩塩と昆布などの風味が清湯スープとシンクロして美味しいつけ汁に仕上がっています。 具はメンマは無く、大振り巻き巻きバラ叉焼1枚とほぐした沢山のバラ叉焼とホウレン草と長葱と桃色が綺麗なお手玉模様のお餅1個がつけ汁に押し込められ、小さい海苔1枚と鰹ジュレが横に添えられています。 麺をつけ汁に浸して戴いてみると、平打ち麺にほぐし叉焼やホウレン草や長葱と共につけ汁が絡みズル・ズル・ズルズルっとテンポよく美味しく啜れました。 途中、鰹ジュレを麺に絡めて戴いたり、絡めた麺をつけ汁に浸したりして戴いてみましたが、それほど強烈な味変はならず軽くつけ汁に鰹出汁が加わった感じでした。 スープ割はブーメラン方式に清湯スープが注がれ、プラスティック製の白い蓮華で残ったほぐし叉焼やホウレン草と共に美味しく戴けました。 お店は塩生姜らー麺のMANNISH(神田)と塩そばの桑ばら(池袋)のいいとこどりした姉妹店だそうで、先日もTVで取材されていましたが、店頭に貼ってある面白いポスターを見ながら平日の11時過ぎではまだ並ばずに余裕で座れました。 面白いポスターはこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9222803.html

3.1
肉盛りつけ麺(六代目けいすけ)
今日11:00~04:00
湯島駅から88m
東京都文京区湯島3-42-4

レビュー一覧(2)

  • ray_mlr
    ray_mlr

    濃いめのつけ汁と豚肉、そしてツルッとした麺の組み合わせでいつまでも食べられそうです。つけ汁なしでも肉と一緒に食べ切れてしまいます。もちろんつけ汁推奨ですが(^^;; #肉つけ麺 #つけ麺 #盛り合わせ

  • coltsaa
    coltsaa

    「生姜焼き」をご飯で食べずに麺で食べる感覚のメニュー。個人差はあるだろうが、さほど脂っこくない印象。 特につけ麺だと割とサッパリな感覚。

3.1
トマトチーズつけ麺(らーめんPit )
ランチ
今日不明
巣鴨駅から385m
東京都文京区本駒込6-4-4 1階

レビュー一覧(1)

  • akabaiku_tomozo
    akabaiku_tomozo

    トマトチーズつけ麺(野菜普通・にんにく&しょうが無し・油少なめ・玉葱普通)戴きました。 麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた浅草開化楼製で、二郎系でよく見かける啜り心地を楽しむよりもドッシリとした小麦感の太麺を頬張って歯で噛み締めて味わった方が楽しめる剛麺タイプです(麺量:茹で前200gで腹8分目といったところで、細麺も選べたみたいです)。 つけ汁はトマトの酸味とオイリー感が微アリなタバスコ?の辛味と粘度が弱アリなパルメザンチーズが香るトマト味で、ミネストローネスープにタバスコを2・3滴垂らした様な甘味の中から辛味が滲み出てくる額から汗が滴る微塵パセリが振られたつけ汁に仕上がっています。 具はメンマは無く、大振りな巻き巻きバラ叉焼1枚と茹で野菜(モヤシ9:キャベツ1)が麺の上に盛られ、サイコロ状にカットされた叉焼7・8個と微塵玉葱がつけ汁に沈められています。 麺をつけ汁に浸して戴いてみると、パルメザンチーズ入りのつけ汁が絡み麺肌をオレンジ色に染め上げ汁跳ねに注意しながら(本日は白地のシャツなので、紙エプロンを不本意ながら着用)ズルズルっとテンポよくなく啜りました。 スープ割はブーメラン方式に魚介系でも動物系でもないスープが注がれ、プラスチック製の白い蓮華で軟らかくなった微塵玉葱を掬いながら美味しく戴けました。 お店はトッピング(野菜・にんにく&しょうが・油・玉葱)無料の二郎系ですが、トッピングができるトマトチーズつけ麺やできない煮干しらーめん等もあり老若男女向けのメニュー構成となっています。 写真付きメニューはこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9085226.html

3.1
肉盛りつけ麺辛味(六代目けいすけ)
ランチ
ディナー
今日11:00~04:00
湯島駅から88m
東京都文京区湯島3-42-4

レビュー一覧(1)

  • takahiroooha
    takahiroooha

    中盛り、ぺらぺらの麺が珍しい、麺に乗せられた辛味の豚肉と絡めてつけだれで食べると、たれの甘辛さとあいまってサクサク食べられます #肉つけ麺 #盛り合わせ #肉ラーメン #ラーメン #つけ麺

3.1
ラムつけめん(全部のせ)(メンショー トーキョー (MENSHO TOKYO))
ランチ
今日11:00~15:00,17:00~23:00
後楽園駅から60m
東京都文京区春日1-15-9

レビュー一覧(1)

  • mastercook
    mastercook

    つけ汁はラム肉の旨味がたっぷりと溶け込んだトロットロの醤油ダレ。カレー風味なのは、香り付けにクミンを散りばめているため。麺はツルツルの太麺。トロトロの汁がしっかりと絡んで喉越し最高、噛み応えもある。カレー風味のつけ汁とは相性抜群。豚バラチャーシューは柔らかく、脂身が多めで大好きなタイプ。 ラムチャーシューの方は全く臭みがなく、言われないとラムとは気づかないくらい。ポークよりもローストビーフに近い印象。 #つけ麺 #ラム肉 #ラムつけ麺

3.0
冷やしつけめん ※限定(大喜 )
今日11:00~15:30,17:30~20:30
湯島駅から52m
東京都文京区湯島3-47-2 白木ビル 1F

レビュー一覧(1)

  • bokurarri
    bokurarri

    ピロピロ麺の上には氷が乗せられ、冷めたさをキープ。つけ汁には糸のように細く刻まれた山芋がかかり、涼を演出している。そして、この山芋の力が半端じゃない!麺をつけ汁にくぐらせると、山芋のトロみで麺につけ汁が絡むことなんの。甘辛酸なつけ汁は鯖節で魚介感をもたらし、キレとコクのあるつけ汁はめちゃうまい。 ピロピロ麺は氷でしっかりと締められ、モチっとコシのある食感が倍増。 ナスとカボチャのトッピングも夏を先取る素材でいいですね。 いやぁ、つけ汁にとろろが入ることでこんなに麺に絡む濃厚なタレになるとは驚きでした!自身が食べたつけ麺の中でも歴史的に美味い一杯でした

3.0
つけ麺(麺屋コウロウ)
ランチ
今日不明
駒込駅から669m
東京都文京区本駒込5丁目41-5

レビュー一覧(1)

  • coltsaa
    coltsaa

    麺は200gと300gが選べ、300をリクエスト。ラーメンの丼で登場。トッピングはモヤシ、豆苗と分厚い低温調理のチャーシュー。 つけ汁は玉ねぎ、アブラが浮いた塩分多目な食感。 麺は平打ち太麺。モヤシ類を浸しても濃度は下がらない優れ物(?)。 味はたまに二郎インスパイアで出会うスープ。何かが強めに出ているけど不明。 麺は個人的に好みな麺。 ごちそうさまでした。

3.0
つけめん(大喜 )
今日11:00~15:30,17:30~20:30
湯島駅から52m
東京都文京区湯島3-47-2 白木ビル 1F

レビュー一覧(1)

  • bokurarri
    bokurarri

    つけ汁は醤油ベースに鶏ガラの甘みが癖になる カツオ出汁なのか、とてもカツオの風味を感じた とても角がなく、柔かい味わいで清湯醤油系では抜きに出た美味さ 中には刻みチャーシュー、メンマ、青菜が入っている 麺は綺麗とは言えない程度に揃えられている 付け合せになるとと、茄子の煮浸し 茄子っていうのが珍しい、これがまたオリジナリティがあっておいしい 自家製麺はモッチモチの弾力系 コシがあるっていうのが正しいのかな やや太めで、つけ汁に8割くらい浸けて食べると、麺も味わえつつで良かった

3.0
相盛(ラーメン大至)
今日11:00~15:00
湯島駅から98m
東京都文京区湯島2-1-2

レビュー一覧(1)

  • bokurarri
    bokurarri

    麺が極細麺と中細麺の2種類を短冊海苔で2分している。具は一切なく、麺とつけ汁だけで勝負する気概が感じられる。まずは麺だけでいただく、極細麺はポキポキ食感の低加水麺。楽しい食感もさながら、口に広がる小麦感、麺だけでいけちゃう旨さあり。続いて中細麺、こちらの方が加水高めで、モチモチっとした食感の後に、極細同様で小麦の味がしっかり感じられる。麺がほんと美味しい。 ここまで麺が主役のような物言いをしていましたが、つけ汁もものすごい旨さで、力強くキレのある醤油にガッツリと鶏の旨味を乗せ、質の高い鶏油がしっかりと表面を覆っている。少量の胡椒(かな?)が混入されていることで子供騙しじゃない。と言わんばかりの一癖も良かった。

3.0
つけめん(ノーマル)(メンショー トーキョー (MENSHO TOKYO))
今日11:00~15:00,17:00~23:00
後楽園駅から60m
東京都文京区春日1-15-9

レビュー一覧(2)

  • user_40672297
    user_40672297

    よく見ると、麺の中心にお肉が・・・そうです、ラム肉低温調理チャーシューが麺の上に『オンッ』してます!そして、画像からは分かりませんが、何となくスープが羊のようなそんなオーラを発していました。まずは麺から・・・ウワサの自家製麺です。見た目もツヤツヤで少しかどが見えるくらいしっかりした作りになっています。口に入れるとそのコシの強さが際立ち、これが濃厚なラム骨のスープと混ざり合った時にいい働きをしてくれます。つづいてスープ・・・見た目からしてどろっどろですね~。ここに先ほどの麺をくぐらせて食べると、「ぐわっ」とまずカレーの味が広がり、そのあとにラムの味が「じわー」と口いっぱいに広がります。主張が激しいラム骨の風味をうまくカレーが蓋をしてくれて、徐々に旨みだけ抽出しているようなそんな感じに思えます。「カレーとラム骨がマジでうまい!!」初め「???」がよぎるのですが、いつの間にか箸が止まらなくなります。

  • user_40672297
    user_40672297

    よく見ると、麺の中心にお肉が・・・そうです、ラム肉低温調理チャーシューが麺の上に『オンッ』してます!そして、画像からは分かりませんが、何となくスープが羊のようなそんなオーラを発していました。まずは麺から・・・ウワサの自家製麺です。見た目もツヤツヤで少しかどが見えるくらいしっかりした作りになっています。口に入れるとそのコシの強さが際立ち、これが濃厚なラム骨のスープと混ざり合った時にいい働きをしてくれます。つづいてスープ・・・見た目からしてどろっどろですね~。ここに先ほどの麺をくぐらせて食べると、「ぐわっ」とまずカレーの味が広がり、そのあとにラムの味が「じわー」と口いっぱいに広がります。主張が激しいラム骨の風味をうまくカレーが蓋をしてくれて、徐々に旨みだけ抽出しているようなそんな感じに思えます。「カレーとラム骨がマジでうまい!!」初め「???」がよぎるのですが、いつの間にか箸が止まらなくなります。

3.0
ラム豚骨つけ麺(味玉のせ)(メンショー トーキョー (MENSHO TOKYO))
今日11:00~15:00,17:00~23:00
後楽園駅から60m
東京都文京区春日1-15-9

レビュー一覧(1)

  • bokurarri
    bokurarri

    これまた綺麗なビジュアルですね!器も非常に美しい つけ汁にはすだちが輪切りで入っている 黒いのはほうじ茶でした デフォで散らされています ドロっていて、粘度は高め 味は、これがラム豚骨か!と、今までに感じたことのない味わい ラムとわかっているからこそ感じるラム感は、苦手な人にはよろしくないかも知れません しかし、全然万人受けする味に仕上がっています 豚骨のブレンドが作用してるのか、とてもクリーミィーです 麺の器も面がいいですね 豚チャーシューとラムチャーシュー、奥に穂先メンマで中央に三つ葉 味玉はいい感じに味付けされていて、頼む価値あります 何で味付けされていたのかわかりません そして麺は少しぬめりを纏って、やや柔い これは狙ったものか、ミスったものかはわからないが、そんな印象でもつけ汁に浸して食べるとそこまで気にならなかった というか、ラム豚骨の味が今までに食べたことがない物で、良い驚きだった そしてこれが追ほうじ茶 強く味変する訳でなく風味を感じさせる脇役レベル 最後にスープ割り ネギが追加され、スープの飲みやすく変化 これをご飯にかけて食べるのもありとのこと(今回は試さず)

3.0
味玉つけ麺(麺やひだまり )
今日11:30~22:00
千駄木駅から355m
東京都文京区千駄木3-43-9

レビュー一覧(1)

  • kouhei01
    kouhei01

    透明度のある濃厚鶏清湯塩、黄金スープ。↵ 魚介系はそれ程主張することなく、こってり度は・・・全然こってりとはしていないですが(笑)↵ あっさりとこっさりの中間くらい。↵ 鶏のカホリをもうちょい強くして、アブラの量を少し減らすとパーフェクトだと思いますね。↵ レンゲが止まらなくなるタイプです。麺は三河屋製麺。↵ 何故わかったのかというと、電話番号が書いてあるし(^_^;)↵ やや硬めの茹で加減で、ズブリモチリとした食感、スープとの相性も良い感じでした。↵ チャーシューはしっかりとした弾力のあるもので、食感は出来たてのハム。↵ 燻製っぽい感じはしなかったのですが、塩を使って(水分を抜き)肉の旨味を凝縮させたかのような炙りチャーシュー。↵ ムチャウマ、いやバカウマ、安くはないですがトッピ推奨。

3.0
つけめん(ラーメン盛まる本郷店)
ランチ
今日不明
本郷三丁目駅から194m
東京都文京区本郷3-28-13

レビュー一覧(1)

  • coltsaa
    coltsaa

    初めて二郎インスパイア系のつけ麺を食べる。 ニンニクの量結構ある。チャーシューは残念ながらこの系統にしては小さい。 つけ汁は醤油のカエシが効いて、僅かな酸味も加わりいい感じ。 麺も中太の部類の菅野製麺による加水率高いもの。 全体的にヴォリュームは無いが、アブラコテコテながらサクッと食べられて良い。

3.0
炙り豚和塩つけ麺(麺やひだまり )
今日11:30~22:00
千駄木駅から355m
東京都文京区千駄木3-43-9

レビュー一覧(1)

  • keikonakata
    keikonakata

    さっぱりとし味わいなのに風味豊かなスープは無添加とは思えないおいしさです。一緒に出される柚子胡椒を入れるとさらに味わい深い一品に。いつもは食が細い息子もよく食べました。

3.0
辛味噌つけ麺 ※限定 (大喜 )
今日11:00~15:30,17:30~20:30
上野駅から913m
東京都文京区湯島3-47-2 白木ビル 1F

レビュー一覧(1)

  • bokurarri
    bokurarri

    つけ汁は辛旨日本一like。スラ玉に紅しょうが、野菜もたっぷり入っている。真ん中にはいつもの山椒牛蒡。スープはまさに辛旨で、辣油のピリと山椒のシビがクセになる旨味。いやぁ旨い。 麺はやや平打のもちもちのしなやかウェーブ麺。さすが大喜さん、麺めっちゃ旨い。しっかりと水が切られており、つけ汁とも相性ばっちり。 今日もほんと美味しかった。

3.0
味玉つけめん 300g(麺屋 睡蓮 )
今日11:00~15:00
御徒町駅から940m
東京都文京区湯島2-2-1 東邦深澤ビル1F

レビュー一覧(2)

  • sacra121
    sacra121

    ご夫婦とお母様で経営されていて、丁寧なサービスが評判お店。つけめんは中太のつるっとした麺に魚介と動物系のWスープが絡み美味。

  • bokurarri
    bokurarri

    つけ汁はシャバ系で甘辛酸な味。ロゼオを食べたことがないので、違いを伝えることは出来ませんが、感じたのがまたおま系でした。やはりこの手の味はどこかで会ったことのある味なのだが、安定の美味しさもお墨付き。麺は細めの中太で、菅野製麺とのこと。盛り付けも綺麗で弾力のあるモチモチの麺。チャーシューは意外と硬めの仕上がり、味玉は中がゼリー状。最後にスープ割りを頼むと、刻んだチャーシューが入れられたのは嬉しいところ。