投稿する

煮干そば(煮干そば 藍 (ニボシソバ アイ))の口コミ/評判

レビュー一覧(3)

  • 煮干そば(煮干そば 藍 (ニボシソバ アイ))
    user_02902316user_02902316
    5.02019/5/16

  • 煮干そば(煮干そば 藍 (ニボシソバ アイ))
    mypace_tigermypace_tiger
    5.02019/4/28

    【煮干そば 藍(京都府京都市中京区)】

    

    🍜煮干そば ¥‬700

    

    ●スープ

    《醤油 塩 魚介 》

    厳選された4種の醤油に三河みりんと数種の塩で構築されたかえしは醤油のカドを、

    みりんで優しく包み込む事でまろやかにさせ、

    塩で素材をソフトに引き立てる。

    利尻昆布と真昆布に旬の煮干しをブレンドして抽出しされた出汁は旨味だけを丁寧に取り出してクリアな味わいに纏めている。

    

    ‪●麺

    《細め ストレート やや加水低め 麺屋棣鄂製》

    加水低めで粉の質感から生まれる香ばしさが広がって心地良いボソッとしたスープに合う食感を醸し出している。

    スルスルと入っていく軽やかな啜り心地で序盤はスープの風味も抱き込み、

    徐々にスープを吸って旨味を持ち上げてくる。

    

    ‪●トッピング‬

    軽快な渋みと甘みで煮干しの旨味を優しく浮き立たせてくれるスライス玉ねぎ

    あっさりとした味付けの肉質柔らかい鶏胸肉

    脂身多目で煮干しの旨味と重なるバラチャーシュー

    

    ●寅レポ ‬

    キャラメル色をした綺麗なスープは一口含むと驚く程に淡い。

    何度かレンゲで口に運ぶもやはり淡い。

    けどこのスープの面白さが分かるのはここからで、

    麺を啜りまたスープを啜るとふつふつと煮干しの旨味が湧き出し始める。

    色の割にソフトなのはかえしが醤油押しではなく、

    醤油の繊細なコクのみを主張させて塩は旨味を上げる補助的な役割を担い、

    双方の良い所を掛け合わせて控えめに仕立てているため。

    玉ねぎを間に食べていくとジワジワと煮干しの旨味がまた現れて、

    鶏胸肉を味わうと鶏肉の後に煮干しがまたふわりふわり。

    店主さんから「今日のチャーシュー、脂身多めなんですよ」の一声も煮干しのスープに合っていてまた別角度から煮干しの染み渡る旨味が現れる。

    直感で和蕎麦をイメージしてしまうインパクトの麺は、

    優しい煮干しの風味を邪魔する事なく香ばしさを放って麺自体の旨味も繊細に現れる。

    啜りまた啜って行くとスープは落ち着き出して終盤には昆布の旨味がじわーっと染み渡っていく。

    余計なものは足さずに引く事を突き詰めて、

    ピンポイントで引き出す繊細な煮干しの美味さを表現させた、

    難易度の高さが伺える淡麗な味わい深さを魅せる煮干そばを頂きましたっ!!

    

    #ラーメン‬

  • 煮干そば(煮干そば 藍 (ニボシソバ アイ))
    takucho_rtakucho_r
    4.02017/11/23

    ミディアムな煮干濃度でネガな部分がなく旨いスープ!全粒粉入り細麺はサクッとした歯切れでスープに合ってますね。

    2種の鶏チャーシュー、炙ったのと柑橘系の味付け。どっちも秀逸です(^^)v

店舗情報

京都府京都市左京区吉田下阿達町29-1
今日不明
07055032898