投稿する

ノドグロを使った人気メニュー30選(5ページ目)

1,024 メニュー

メニュー単位で探せるグルメサイトSARAH[サラ]。SARAHでは、レストランのメニューを素材・食材から見つけることができます。

こちらは、ノドグロを使ったメニューのランキングページです。

SARAHには、1024件のノドグロを使用したメニューが見つかりました。

1024件の料理のなかから、あなたが食べたい一品を見つけてみてください!

3.2
のどぐろ~日本酒アクアパッツァ~(日本酒ビストロ 蔵バル 梅田店 (【旧店名】うまい魚と日本酒 とっくり梅田 お初天神店))
ディナー
今日不明
東梅田駅から260m
大阪府大阪市北区曽根崎2-5-30 ポン・ヌーボビル 7F

レビュー一覧(1)

  • fryatoo
    fryatoo

    ワインの代わりに日本酒で使っているので味に膨らみがあり 旨味も大暴走と表現していいくらいあふれ出ています。 さすがお店の一押しの逸品です。 https://blogs.yahoo.co.jp/fry2567/29182747.html

3.2
のどぐろ三昧(うまい鮨勘 長町ザ・モール支店)
ディナー
今日11:00~21:30
長町南駅から281m
宮城県仙台市太白区長町7丁目20-15

レビュー一覧(1)

  • ikep
    ikep

    モール仙台長町の鮨勘でのどぐろ三昧を。のどぐろ(塩とレモン)、のどぐろ、炙りのどぐろ手巻の3種類。脂乗りが良く舌の上でとろけます。 #寿司 #ノドグロ #にぎり #手巻き #仙台市 #長町

3.2
のどぐろ入り刺身盛り合わせ(旬菜ダイニング 千の恵み)
ディナー
今日不明
目白駅から257m

レビュー一覧(1)

  • hayato5010
    hayato5010

    目白駅近くに1/28にオープンした「旬菜ダイニング 千の恵み」 駅近とはいえ、大通りから外れた道のビル2Fで隠れているからか、食べログ等には口コミ無し。 「のどぐろ入り刺身盛り合わせ」1,680円 のどぐろ炙り・本まぐろ・マハタ・甘エビ・〆サバ・バイ貝の盛り合わせ。 のどぐろは皮目を炙ることで香ばしさと脂の甘みが増して抜群の美味さ! レアな高級魚のマハタも入っており、プリプリな肉質と噛むほどに表れる甘みが良好。 その他のネタも漁港直送だけあって鮮度が良く、これで1,680円はお値打ち!

3.2
赤ムツ(のどぐろ)の煮付け(地鶏個室居酒屋 有明 京橋店  )
ディナー
今日不明
京橋駅から64m
大阪府大阪市都島区東野田町1-6-22 KiKi京橋 4F

レビュー一覧(1)

  • cafequeen
    cafequeen

    赤ムツ(のどぐろ)の煮付け 白身の美しい身は皮まで油の甘みや旨みがあり、 お出汁が染み込み上品な味わいに。 サイドに盛り付けた牛蒡に金時人参、しいたけが淡白な魚の味わいをより一層引き立てます。 #ノドグロ #赤ムツ #煮付け

3.2
本日のお造り(鬼海老、シマエビ、あおりいかのいくら添、こはだのレモンバルサミコ酢、きはだまぐろ、本まぐろ中とろ、のどぐろの炙り)(乙味 あさ井)
ディナー
今日不明
新栄町駅から293m
愛知県名古屋市中区新栄1-5-6 メイトウスタービル 2A

レビュー一覧(1)

  • tetsudo_o
    tetsudo_o

    #和食 #お造り #炙り焼き #盛り合わせ #刺身 #海老 #イカ #まぐろ #こはだ #ノドグロ #ディナー

3.2
のどぐろご飯(鮨一)
ディナー
今日不明
天文館通駅から132m
鹿児島県鹿児島市中町3-5

レビュー一覧(1)

  • takahiro_m
    takahiro_m

    山口産 ひっくり返るほどの旨みが口の中にほとばしる ミニミニのどぐろ丼。#ごはん #鹿児島市 #ディナー #和食 #鮨 #寿司 #ノドグロ

3.2
のどぐろ塩焼き(とみ助 )
ディナー
今日不明
広島県広島市中区堀川町1-31 ABプラザビル 1F

レビュー一覧(1)

  • mrdandy4649
    mrdandy4649

    #のどぐろ塩焼き(時価) 魚体の見事な#白身魚 の#高級魚 #のどぐろ (#赤ムツ )の#塩焼き は#絶品 #魚料理 です❣️💯🤲😋

3.2
のどぐろ(すしバリュー )
ランチ
今日11:00~23:00
門真市駅から600m
大阪府門真市柳町20-11

レビュー一覧(1)

  • suna8
    suna8

    #寿司 #回転寿司 #ノドグロ #スタッフもいい感じ #大阪 #門真市 #古川橋 #ランチ ”ベストオブ回転寿司店“ アカムツ(のどぐろ) 標準和名よりも日本海での呼び名「のどくろ」と呼ばれることが多い。超高級魚のひとつ。日本海や千葉県以西の太平洋側でとれるもの。生、近海、釣りものとなるとキロあたり1万円を超えることは普通。底曳き網でとったものを干物にしたものはスーパーなどにも並ぶが、これも高価なものだ。養殖されていないのも魅力。関東の市場では超高級魚で、東のキチジ(キンキ)、西のアカムツ(のどくろ)といった感がある。 旬は晩秋から春 小さくても味がいい。鱗は柔らかく取りやすい。皮は比較的しっかりして厚みがある。骨はやや硬い。上質の白身で脂は身全体に混在する傾向がある。皮にもにじみ出るほど脂の含有量が多い。熱を通しても硬く締まらない。 〜〜〜 タイラギ タイラギは国内で食用になる二枚貝としてはもっとも大型になる。ただし一般に食べる部分は貝柱のみ。ヒモなどを食べるのは関東などでは希である。大きい貝殻に一個だけの貝柱を食べるために、非常に高価なものとなる。一般にはほとんど出回らず、主に料理店などで利用される。また高級すしネタのひとつでもある。 タイラギの食べられるのは貝柱だけではなく、ヒモ、小さい方の貝柱、足など。九州などでは貝柱以外を「びら」という名称で生食用として販売している。貝柱に勝とも劣らずの味だ。 〜〜〜 ロコ貝/アワビモドキ/チリアワビ 回転寿司で「アワビ」とされていたものがこれである。本来のアワビであるクロアワビやメガイアワビが古腹足類のミミガイ科であるのに対して、こちらは新腹足類のアッキガイ科と分類学的にも遠い存在。むき身にしたときの形から「アワビモドキ」の名があるのだ。近年、表示がうるさくなってカッコにチリアワビ、ロコガイなどと書かれている。 冷凍のものは茹でたり蒸したり、煮たりするのだが非常に固く、圧力鍋を使って柔らかく煮たりするなど大変やっかいな食材である。市場では加工されたものが一般的。ときに殻付きの冷凍ものもある。 (HP「ボウズコンニャクの市場魚貝類図鑑」より抜粋引用)

3.2
播州100日鶏とノドグロのWスープの醤油らーめん 三田ポークのレアチャーシュー載せ(麺や 凛)
ランチ
ディナー
今日11:30~14:30,18:00~21:00
石橋駅から275m
大阪府池田市井口堂3-1-6

レビュー一覧(1)

  • zenzenzen
    zenzenzen

    『麺や 凛』1周年感謝イベント限定メニュー。 ノドグロの旨味がとても感じられ鶏とのバランスもとても良いスープ。 三田ポークのレアチャーシューは大きく柔らかくジューシー。 流石の肉使いを感じさせる限定丼の「宮崎牛のローストビーフ丼」も含め拘りが凄く伝わってきた。 スープ、麺、具材。全てが圧倒的なクオリティ… #ラーメン #大阪ラーメン #醤油ラーメン #中華そば #チャーシュー

3.2
叉焼純粋豚そば のどぐろ(なかご)
ディナー
今日不明
赤坂駅から205m
東京都港区赤坂3-16-3

レビュー一覧(1)

  • shotime
    shotime

    とんこつだけど淡麗なラーメンな、なかごの数量限定なのどぐろ出汁のラーメン。ビジュアルもそうですが、味のバランスも良い。替え玉追加でスープも飲み干しましたよ。 #ラーメン#ノドグロ

3.2
山口県産ノドグロ炙り(天寿し 横浜店)
ディナー
今日不明
平沼橋駅から382m
神奈川県横浜市西区南幸2-17-8 横浜トラストビル7B

レビュー一覧(1)

  • tomo_chan
    tomo_chan

    「おまかせ握り【上】会席」の一品。 私、勝手にノドグロって北陸の名産だと思っていましたけど、日本海側、全体的に獲れるですね。そして山口産は、かなりのブランドなんだそう。 もんのすんごく脂が乗っていてジューシーでしたよ。コクもあって、ウマウマ。 #横浜 #横浜駅西口 #寿司 #のどぐろ #ナノツーリズム #サラ活

3.2
ブルースリー のどぐろ炙り(すし酒場さしす 西宮北口)
ディナー
今日16:00~23:00
西宮北口駅から134m
兵庫県西宮市甲風園1丁目5-5増田ビル

レビュー一覧(1)

  • small_peach_be4
    small_peach_be4

    美味しいお寿司がリーズナブルに食べれる「さしす」で青魚3種、その名はなんと「ブルースリー」ブルーなお魚3つでブルースリー。アチョ〜、ハッ、ハッ❗️のどぐろの炙りも好きなので、この組み合わせ多し🍣 #サラ活 #SARAH #すし #寿司#兵庫#西宮#西宮北口

3.2
長崎ののどぐろの塩焼き(すし処 つま美)
ディナー
今日15:00~22:30
新福島駅から216m
大阪府大阪市福島区福島4丁目5-55

レビュー一覧(1)

  • suna8
    suna8

    ベストオブ寿司コース 最初、大将は黙々と寿司を握っていたが、ちょっと話しかけると、ちゃんと会話に乗ってくれる。というか最後はノロケられたし。 「この店の"つま美"という屋号の由来は?」 『寿司をつまむという意味ですわ』 「まんまですな」 『いや、それ以外にも意味があるんですよ』 「ほほ〜、どんな?」 『妻が美人で、つま美、ということで』 「おっと、そりゃご馳走様。あ、まだ寿司を食べる前だけど」 ホール係のオネエサンも笑っていたので、これは持ちネタなのだろう。見事に引っかかった。大将とは、間欠的に色々と雑談しまが、それと並行して左隣のカップル(おそらく同じ予約時間だったようで私より早く着席していたが、私が座った時にはまだ料理は出ていなかった)とも何かのきっかけで会話をすることになり、かなり盛り上がった。 #寿司 #回らない寿司屋 #カウンター #長崎 #ノドグロ #塩焼き #屋号の由来 #大阪 #福島区 #中之島 #ディナー