投稿する

角長しょうゆ 『匠』 四重奏SP(和 dining 清乃 (セイノ))の口コミ/評判

レビュー一覧(1)

  • 角長しょうゆ 『匠』 四重奏SP(和 dining 清乃 (セイノ))
    mypace_tigermypace_tiger
    5.02019/2/27

    【和dining 清乃(和歌山県有田市)】

    ‪

    🍜角長しょうゆ『匠』 四重奏SP ¥‬1350

    

    ●麺‬

    中太 縮れ 平打ち 中加水 自家製

    ‪●スープ‬

    醤油 魚介 鶏

    ‪●トッピング‬

    青ネギ

    紅芯大根

    炭火焼ももチャーシュー

    バラチャーシュー

    ワンタン

    猪豚炭火焼チャーシュー

    鶏胸肉

    メンマ

    味玉

    

    ●寅レポ ‬

    少し間を空け過ぎての訪問となり目の前にした『匠』は過去に頂いた同メニュー名とは思えない程の違いを多角的に感じる事となる。

    見た目の色は変わりは感じないスープは、

    和歌山を代表する湯浅醤油の【角長】の『匠』の個性を最大限に活かしたキレと香ばしさに深みあるコクと、

    前半はクッキリと現れる魚介の風味と優しく浸透している鶏の旨味、

    程良いまろやかさで広がる鶏油と抽出方を変えてピンポイントで引き出された羅臼昆布の出汁感が全体を包み込んでいる。

    終始心地良いスキッとした刺激が気になったが、

    隠し味に紅茶を効かせたアクセントで今までと違った意外性と病み付き性を備えた引きを生み出して新しい美味さを表現している。

    かなり縮れさせた中太平打ちの自家製麺は、

    啜るとサラリとしたスープをしっかり運んでスープの風味をそして、

    序盤はワシっと食べ応えのある食感で噛むと中程から若干高めの加水による粉の風味がフワリと共に広がりを見せて存在感を浮き立たせ、

    終盤にかけてはジワジワとスープを吸って溶け込む様に馴染んで全体の美味さを押し上げる力強さも備えている。

    チュルリととろける皮に黒豚のすね肉を使った旨味溢れるワンタンに、

    とろりとした脂の甘みとしっとりと柔らかい赤身で旨味がとめどなく溢れるすさみの猪豚を炭火焼した旨味ギッシリの厚みもあり食べ応えのある猪豚炭火焼チャーシューは極みの満足度で、

    味玉・メンマ・バラチャーシュー・青ネギ・紅芯大根と充実したトッピングひとつひとつにも拘りが光る。

    素材に精通した鋭い感性と知識・経験から幅広い味の引き出しを多彩な技術で表現する奥深さで食べ手を魅了する極みの醤油ラーメンを頂きましたっ!!!

    

    ‪#ramen #ラーメン #noodle #拉麺 #麺 #らーめん #sarah_gourmet‬ #和歌山ラーメン #清乃 #自家製麺

店舗情報

和歌山県有田市野696
今日11:00~14:00
0737834447