投稿する

板橋区で食べられるざるそばのランキング

一品から探せるグルメサイトSARAH[サラ]。SARAHはレストランの業態からではなく、メニュー単位でお店を探すことができます。
こちらは板橋区で食べられるざるそばのランキングページです。
板橋区ではざるそばが23件見つかりました。
23件のメニューから、あなたが食べたいざるそばを見つけてみてください!

3.6
金目鯛のつけそば(金目鯛のご飯つき)(寿製麺よしかわ 西台駅前店)
今日11:00~22:00
西台駅から75m
東京都板橋区蓮根3-8-14

レビュー一覧(2)

  • user_99800110
    user_99800110

    ※限定メニュー 麺は冷たい鰹出汁に浸った状態で提供。 その上には酢漬けの蓮根などに加え、金目鯛の身をカツオの酒盗と和えたものが載ってます。 残った出汁を使って、出汁茶漬けやスープ割りまで楽しめて満足度が高かったです。

  • hideyuki_asaka
    hideyuki_asaka

    埼玉中部をメインに展開していたよしかわが昨年都内に進出。 淡麗煮干し系と鮮魚系スープがコンセプトで、その日の魚の仕入れによって具材が変わることがある。 この日は金目鯛のつけそばをオーダーしたが、前日に仕入れが出来なかったので急遽真鯛バージョンとなっている。それでもしなやかな絹のような舌触り食感の冷やし麺と濃厚仕立ての鯛スープはとても美味い。また、お造りが乗った鯛ご飯はあらかじめのセット販売。これで1000円は安い。 季節や天候によって金目鯛が無い場合があるので注意。(6月の時点ではまだあるようです) #つけ麺 #鮮魚系 #鯛ごはん

3.4
大ざる 海苔抜き(そば処 田中屋 )
ランチ
今日11:00~20:30
板橋本町駅から383m
東京都板橋区清水町50-15

レビュー一覧(1)

  • koume
    koume

    見た目は細めで白っぽい蕎麦。 ここのお蕎麦は手打ちではなく機械打ちですが、しっかりと自家製麺でつ。 少しだけ何も付けずに食べてみると、コシがあり、ちゃんと蕎麦の風味もあります。 そして、ツルツルとのど越しもいい。 鰹節の香りが強く、甘みのあるおつゆ。。。 確かに味全体が濃いめに感じます。 極端な例えで言うと、薄めていないカルピスの原液みたいな(笑) #ランチ #ざるそば #そば #蕎麦

3.2
濃厚ぶりつけそば(寿製麺よしかわ 西台駅前店)
ランチ
今日11:00~22:00
西台駅から75m
東京都板橋区蓮根3-8-14

レビュー一覧(1)

  • akabaiku_tomozo
    akabaiku_tomozo

    濃厚ぶりつけそば戴きました。 麺は平打中太ストレートのエッジに尖りがある自家製麵で、北海道産小麦はるゆたか100%使用の見た目には日本蕎麦にしか見えない出で立ちの喉ごしも楽しめる中華麺とはひと味違った小麦の風味が直に楽しめる麺です(麺量:茹で前200gで腹8分目といったところです)。 つけ汁は酸味と辛味とオイリー感が無い粘度微アリな生の国産ブリを使用した大人の生臭みが楽しめるブリと煮干し味で、本当はもっと生ブリの生臭さが全面に出てしまう程のブリの鮮度良さを大量の粗微塵玉葱が調和してくれている大人の為のつけ汁に仕上がっています。 具は筍とメンマの中間位の歯応えがするメンマ4本とレア感抜群な薄切り豚肩ロース叉焼2枚と鶏ムネ肉叉焼1枚と雲丹トゲ刻み海苔が麺の裾野から頂上にかけ乗せられ、塩・柚子皮・山葵・酢橘・三つ葉の薬味五種類が麺皿に添えられています。 麺をつけ汁に浸して戴く前にまず塩をまぶして戴いてみると、はるゆたか100%の風味が塩によって際立ち麺自体の旨味が確かめられました。 そして、つけ汁に浸して戴いてみると、平打ち麺に粗微塵玉葱と共につけ汁が絡みズル・ズルズルズルっとテンポよく美味しく啜れました。 途中、柚子皮や三つ葉をつけ汁に加えたり山葵を麺に乗せて戴いたりと刻海苔以外にも様々な香りが楽しめ生ブリの生臭さを消してくれました。 スープ割はブーメラン方式に魚介系出汁スープが注がれ更にレア叉焼の端っこが大量に投入され、陶器製の白い蓮華で粗微塵玉葱と共に大量のレア叉焼を掬いながら美味しく戴けました(このスープ割だけでも1品料理になりそう)。 店内は席間もありゆったりとした食事が楽しめ、お店自体は川越方面に数店舗展開しているらしく東京初進出ださそうで、11時オープン前から数名が列を形成していました。 スープ割の中身はこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9225865.html

3.1
つけそば(頂 )
ランチ
今日11:00~01:00
中板橋駅から181m
東京都板橋区中板橋21-10

レビュー一覧(1)

  • akabaiku_tomozo
    akabaiku_tomozo

    つけそば(中盛)戴きました。 麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた毎朝打ち立ての自家製麵で、北海道産小麦「夢ちから」100%のモチっとした食感が感じられる啜り心地も楽しめる風味豊かな麺です(麺量:茹で前225g位で腹8.5分目といったところです)。 つけ汁は酸味が無い辛味とオイリー感が微アリな粘度弱アリな鶏と豚と魚介を合わせた濃厚動物魚介で、魚介はあくまでも脇役的な「また、お前も系」の濃厚動物の中にピリっとスパイスの効いたつけ汁に仕上がっています。 具は太メンマ2本と厚切りされた巻きバラ叉焼1枚と長葱がつけ汁に沈められ、海苔1枚が麺の横に添えられています。 麺をつけ汁に浸して戴いてみると、麺に軽くつけ汁が絡み千切った海苔と共にズル・ズルズルっと汁跳ねに注意しながら啜れました。 スープ割はお願いすると冷蔵から出されたスープを温め始め1・2分待たされたところに動物系出汁スープがブーメラン方式に注がれ更に長葱が追加され、陶器製の黒い蓮華で追加された長葱のシャキシャキ感を味わいながら動物系の臭みもなく美味しく戴けました。 お店には約6年と11ヶ月ぶりに伺いましたが、ランチタイムでもセルフでお冷と共に灰皿を持って行くと喫煙が可能なので「煙」が食事の邪魔をし、お子様連れのお客さんにも大変迷惑と感じてしまいました。 自家製麺の説明はこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9274599.html

3.0
天ざる(マリブ (MARIBU))
ランチ
今日不明
大山駅から405m
東京都板橋区中丸町55-3 ジュエル城西 1F

レビュー一覧(1)

  • itabashi_lunch
    itabashi_lunch

    暑い日の天ざるは美味しさ倍増 800円でこの天ぷらの量はサービスし過ぎだと思う。笑 +100円でライスも追加。 いつも山盛りだから、半分にして注文(多いけど。笑) セルフサービスでコーヒーもあり満足感のあるお店。 #天ざる #天ぷら #天丼 #蕎麦 #蕎麦 #ランチ

3.0
つけそば(モリス (morris))
ランチ
今日11:30~15:00,18:00~22:00
板橋区役所前駅から338m
東京都板橋区大山東町28-8 コンフォールT 1F

レビュー一覧(1)

  • itabashi_lunch
    itabashi_lunch

    久々に中華そばが食べたくて。 とは言いつつも、つけ麺を頼む。笑 あっさりで美味しかった。 でも、つけ麺はスープと麺が絡む濃厚なスープの方がいいね。 中華そばのつけ麺頼むといつも思う。笑 #つけそば #つけ麺 #ラーメン #中華そば

3.0
味玉つけそば(頂 )
今日11:00~01:00
中板橋駅から181m
東京都板橋区中板橋21-10

レビュー一覧(1)

  • user_47359215
    user_47359215

    チャーシューもメンマも、大勝軒ぽいヤツじゃなくて美味しい。スープも、大勝軒ぽさがありつつ、何か違う感じで、これはうまいよ。

3.0
もりそば(並300g)(さい。 )
今日11:00~22:00
大山駅から63m
東京都板橋区大山町8-6

レビュー一覧(3)

  • user_47359215
    user_47359215

    初代本店で行列客にこっそり山岸氏が入れていたようなワンタンが、 こっそりと仕込まれていた。ちょっと嬉しい。メンマはいわゆる大勝軒メンマではなくおいしい。

  • user_47359215
    user_47359215

    初代本店で行列客にこっそり山岸氏が入れていたようなワンタンが、↵こっそりと仕込まれていた。ちょっと嬉しい。メンマはいわゆる大勝軒メンマではなくおいしい。

  • couchan
    couchan

    #ラーメン #つけ麺 #つけそば 魚介出汁がうまい。こってりでもあっさりでもない。ちょうどいい。 中太麺が旨し。 大盛りもできるが女性は普通盛りでお腹いっぱい。

2.6
つけそば並(つけそば 周 )
ディナー
今日11:00~14:30,17:30~21:00
板橋区役所前駅から153m
東京都板橋区板橋2-63-4 一階

レビュー一覧(1)

  • kazutan0264
    kazutan0264

    オープン当初以来、2度目の訪問。開業時から既に相当な人気はあったが、現在もなお、高い支持を獲得している実力店。つけダレを盛り付ける丼がかなり小ぶりで、少々驚いてしまったが、麺量は並盛でも300gとたっぷり。甘辛いカエシが印象深いが、提供時はカエシと出汁が分離してしまっており、うま味の在処が分かりづらかった。その点が惜しまれるところだ。#つけ麺