投稿する

芝公園のたまごを使ったメニューBEST30

307 メニュー

メニュー単位で探せるグルメサイトSARAH[サラ]。SARAHでは、レストランのメニューを素材・食材から見つけることができます。

こちらは、芝公園で食べられるたまごを使ったメニューのランキングページです。

芝公園では、307件のたまごを使用したメニューが見つかりました。

307件の料理のなかから、あなたが食べたい一品を見つけてみてください!

3.1
天玉そば(そばよし 神谷町店 )
モーニング
ランチ
今日定休日
芝公園駅から892m
東京都港区虎ノ門3-22-11

レビュー一覧(1)

  • sei_g03
    sei_g03

    そばよしのキリッとしたしっかりダシは冷かけでいただくとその旨味がよりはっきりと伝わるね。頻繁に揚げてるかき揚げもこのダシによく浸してから堪能。 #立ち食いそば #路麺 #そば #tachisoba #丼もの #天玉そば

3.1
春菊天玉そば(まるちょう )
モーニング
ランチ
ディナー
今日10:00~20:00
芝公園駅から873m
東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル 森永エンゼル街 B1F

レビュー一覧(1)

  • sei_g03
    sei_g03

    朝昼は立喰そばで夜は居酒屋のお父さん達のパラダイス。味はもとより雰囲気楽しめるね。#立ち食いそば #春菊天そば #立喰まるちょう

3.0
エビ・トマト・玉子の炒め(楓林 (フウリン))
今日不明
芝公園駅から578m
東京都港区浜松町2-9-1 高橋第三ビル B1F

レビュー一覧(1)

  • user_70541370
    user_70541370

    週替わりのランチメニューからAのエビ・トマト・玉子の炒め 1000円をオーダー。 ランチはご飯・スープ・漬物・茶碗蒸し付きでうれしい。 ふわふわとろとろの玉子がいっぱいで最高。 海老の炒めはプリプリで新鮮味あふれる味でした。

3.0
自家製ツナと10 品目の野菜、たまごのサラダ (モン・トレゾール 東京 (mon tresor tokyo))
ディナー
今日定休日
芝公園駅から758m
東京都港区芝5-22-8

レビュー一覧(1)

  • 510_
    510_

    たっぷり10種類の野菜が、ツナや卵のしっかりとした具材と楽しめるごちそうサラダ。自家製ドレッシングを3種類の中から選べるのですが、断然ロースト野菜のドレッシングがオススメです!

3.0
海老と卵の炒めもの(新亜飯店 芝大門店 (シンアハンテン 新亞飯店))
ランチ
今日12:00~22:00
芝公園駅から473m
東京都港区芝大門2-3-2

レビュー一覧(2)

  • yotake
    yotake

    メニューにはのってない裏メニュー。昔からきてる常連さんがこれ美味しいよと。卵はふわりしっとり。たまごがプリッと。おいしくないはずがない組み合わせ。シンプルだからこその美味しさ。

  • yotake
    yotake

    メニューにないけど、頼むと作ってくれる。シンプルで海老がプリッとしてて美味しい #炒めもの

3.0
塩玉子付きチリトマラーメン(チリトマラーメンTHANK)
ディナー
今日不明
芝公園駅から314m
東京都港区芝大門 2‐8‐14

レビュー一覧(1)

  • kazutan0264
    kazutan0264

    2020年1月24日にオープンした『THANK』の2ndブランド。アスリートやヘルシー志向の方も遠慮なく食べられる1杯をと、鶏と野菜を軸に味を構成した画期的な1杯。それが「チリトマラーメン」だ!クラムチャウダー、ベジポタの要素も絶妙に加味され、レンゲを持つ手が止まらぬ、怒涛の美味しさを展開させていた。#ラーメン

-
おまかせコース(芝海老そぼろごはん、お味噌汁、利休卵、セイゴの酒塩焼き、芝海老しんじょう、浜防風と浅利のお浸し、筍羹と豆腐の木の芽田楽、なまり節と白瓜の酢の物、玉子焼き、鱚の酒びて、小肌の辛子醤油和え)(食事 太華 (タイカ))
今日17:00~00:00
芝公園駅から272m
東京都港区芝2-9-13 1F

レビュー一覧(1)

  • oto_shu
    oto_shu

    季節のおまかせコースは2種類。その他にねぎまなどの鍋コースや単品も充実。前菜おまかせなど、その場で臨機応変にも対応してくれる。鱚の酒びては、酒びたしの意味。なまり節は江戸でも良く食べられていた食材で、こちらは自家製している。浜防風も古くから使われていた野菜のひとつだ。芝海老のそぼろは酒煮にしてごく薄味をつけている。味噌汁は江戸甘味噌と三州味噌(八丁味噌)のブレンド。甘味は練りごまたっぷりの利休卵 #おとなの週末 #おとなの週末2018年6月号 #旬を楽しむなごめる和食