投稿する

豪州産ラムのナヴァラン風煮込みと特徴的な2種のグレイヴィ 皿上で完成するカレー(エリックサウスマサラダイナー)の口コミ/評判

レビュー一覧(1)

  • 豪州産ラムのナヴァラン風煮込みと特徴的な2種のグレイヴィ 皿上で完成するカレー(エリックサウスマサラダイナー)
    fuku_stgrmfuku_stgrm
    4.02018/5/9

    2018年春、長い準備期間を経てついに完成したエリックサウスの新企画店舗。

    オープン日に、”季節のモダンインディアンコース”をいただきました。

    英国ロンドンで盛り上がり、本土インドの高級店に逆輸入されるほどになったモダンインディアンという料理スタイル。日本にも少しずつその風が吹き込んできているようです。

    前菜から続くクリエイティブなスパイス料理を楽しみ、クライマックスは、想像を超えるカレーが登場します。

    #豪州産ラムのナヴァラン風煮込みと特徴的な2種のグレイヴィ 皿上で完成するカレー

    ラム肉のフランス風煮込み料理。

    ナヴァランは、カブの料理だそうで、今日は、あやめ雪という赤カブと黒人参を使っているそうです。

    そこに2つのグレイヴィを混ぜてたらカレーになるという仕掛けになっていました。

    グリーンの方は、ヨーグルトとミント?なんだか青チーズのような香りがします。レッドの方はトマトとチャイのような濃厚なマサラ味。それぞれも特徴的で舐めると美味しい上に、混ぜると不思議とカレーっぽい♪

    .

    ライスやナンではなく、インドのパン「ロティ(チャパティ)」と合わせて食べます。リンゴのバターとセットで何度でもおかわり自由なのも嬉しいところ。

    カレー以外も、面白いメニューがいっぱい。

    八重洲、紀尾井町、名古屋のエリックサウスとは一線を画す、孤高の名店の登場です。

    _______________________________________________________

    #インド #カレー #渋谷

店舗情報

東京都渋谷区神宮前6-19-17 GEMS神宮前 5F
今日不明
0359627888