投稿する

宇治駅の汁なし担々麺の人気おすすめランキング

メニューの口コミ投稿数日本最大級のグルメサイトSARAH[サラ]。SARAHではメニュージャンルごとにレストランを検索することができます。
こちらは宇治周辺で食べられる汁なし担々麺の人気ランキングページです。
宇治周辺では4件の汁なし担々麺が見つかりました。
宇治周辺では、晴耕雨読の汁なし担々麺 胡麻や晴耕雨読の汁なし担々麺ごまなどが人気のメニューです。
4件のみんなの口コミを参考に、ぜひ食べたい汁なし担々麺を見つけてください!

4.0
汁なし担々麺 胡麻(晴耕雨読)
ランチ
今日不明
宇治駅から729m

レビュー一覧(4)

  • kazu0320
    kazu0320

    汁なし担々麺 胡麻【晴耕雨読】@京都府宇治市宇治池森。食べた瞬間に「縁」時代のシビカラ最強担々麺とはかけ離れた、辛さ控えめで芝麻醤由来の甘味がある意外なものだったが、これはこれでまた美味い。爽やかな香りにピリッと痺れる麻味と、ヒリヒリと刺激的な辛さの辣味が最強のアレがまた食べたいと思った。 #担々麺 #ラーメン #鶏ラーメン #汁なし担々麺

  • spstyles
    spstyles

    風味豊かなゴマのコクと甘味のある和えダレ。麻と辣のバランスの取れたシビ辛感。 粗挽きミンチは噛む程に旨味が溢れる。 この味だね! #まぜそば #ラーメン #鶏ラーメン #担々麺 #汁なし担々麺

  • tienaka_bobby
    tienaka_bobby

    これぞ担々麺。 辛さの中に深い味わい。 #担々麺 #汁なし担々麺

3.7
汁なし担々麺ごま(晴耕雨読)
ランチ
今日11:30~15:00
宇治駅から729m
京都府宇治市宇治池森20-1

レビュー一覧(6)

  • amagasakiosaka
    amagasakiosaka

    神戸から宇治へと移転したが変わらぬビジュアル。シビ辛がグイっと押し込むもただでさえコクのあるタレが、ゴマのパンチも来る来る。肉味噌の甘みと旨みと食感と。玉ねぎの甘み、滋味、シャキッとした食感。ナッツ、青梗菜これらも同じく旨みと食感が特徴的ながらバラバラにならず個性を保ちつつバランスも保つ。すごいな。 平打ちの太麺。もう、どうだ!と言わんばかりの存在感。この具材、タレが相手でもがっぷり四つ。 これだけのスター軍団をまとめる店主の腕。これ以上の担々麺があるだろうか。

  • kazutan0264
    kazutan0264

    こちらは看板メニューの「汁なし担々麺」。『縁@灘(今は店名変更)』のエッセンスを、それを更に昇華させた形で凝縮させた文句なしの名杯。適度な辛みと圧倒的なうま味が口内でクロスオーバー。それでいて、しつこさを感じさせない仕上がりは見事だ。美味い! #担々麺 #汁なし

3.7
汁なし担々麺 香酢(晴耕雨読)
ランチ
今日11:30~15:00
宇治駅から729m
京都府宇治市宇治池森20-1

レビュー一覧(1)

  • kazu0320
    kazu0320

    汁なし担々麺 酢【晴耕雨読】@京都府宇治市宇治池森。前回いただいた甘さの中にも辛味のあるゴマも良かったが、酢に関しては爽やかな香りにピリッと痺れる麻味と、ヒリヒリと刺激的な辛さの辣味が程よい感じで更に食欲が沸き立つ。最後に残ったものにごはんをダイブすればよかったなぁとあとで後悔。 #担々麺 #汁なし担々麺

3.1
汁なし担々麺 ゴマ(晴耕雨読)
ランチ
今日不明
宇治駅から729m

レビュー一覧(1)

  • mypace_tiger
    mypace_tiger

    ‪🏠‬京都・伏見【ラーメン はなふく】(閉店)から兵庫・神戸【ラーメン まぜそば 縁】(現在は別経営)、そして地元の京都・宇治に18年5月にオープンされた店主さんが、 地元近隣の素材に拘ったラーメンを作られ、 お母さんとお二人で営業されています。  ‪●麺‬ 自家製 太め 平打ち  ‪●スープ‬ ゴマだれ  ‪●トッピング‬ ナッツ類 辛さ引き立てる韓国唐辛子 強烈なシビレ感を発動させている山椒 担々麺には欠かせない青梗菜 渋みと食感がタレと良く合う玉ねぎ 甘辛く味付けされた肉味噌 自家製のラー油  ‪🐯レポ ‬ ゴマの風味と香ばしさが軸となって支えているタレはやや甘みが強くこのアクセントが、 ちょ 韓国唐辛子の乾いた辛さや自家製ラー油のパンチのある辛さをまろやかに包み込み、 山椒のシビ辛感が最後まで攻め込み続け辛さと甘さの馴染み方が絶妙なバランスで合わせてくる上に、 調味料は添加物不使用という拘りも見逃せない。 更に食感でも楽しめるトッピングとして心地良い渋みとシャキッと食感の玉ねぎにカリッと木の実特有の香ばしい甘さが甘辛さと良く合うナッツ類に、 箸休めとなる担々麺に欠かせない青梗菜の色合いとみずみずしい歯応えで五感で楽しめます。 麺は自家製で三重県産の有機小麦を石臼で挽いて微かんすいで仕上げる程のこちらもかなりの拘りがみえます。 かなり太めで幅が広めの平打ちでそばの様な色合いにも見える様に、 噛んだ瞬間から強烈なシビ辛感に捕らわれている中でもしっかり小麦の香ばしさと風味が活き活きと伝わり、 麺そのものの美味さも格別でゴマだれや具材に自然と馴染んでいき引き立て、 また麺自体の主張も忘れない。 辛さの向こう側にある美味さをガンガンアピールする絶品担々麺を頂きましたっ!  ‪#晴耕雨読 #担々麺 #ゴマだれ #自家製麺 #京都ラーメン #宇治市 #ramen #ラーメン #noodle #拉麺 #麺 #麺活 #らーめん #ramennoodle #麺スタグラマー #ラーメン部 #instaramen #ラーメンインスタグラマー #instagram #instanoodle #noodlelover #twitter #アメブロ#livedoorブログ #ラーメンブログ #sarah #汁麺人愛家族‬