投稿する

高松駅のラーメンの人気おすすめランキング

一品から探せるグルメサイトSARAH[サラ]。SARAHはレストランの業態からではなく、メニュー単位でお店を探すことができます。
こちらは高松周辺で食べられるラーメンの人気ランキングページです。
高松周辺では14件のラーメンが見つかりました。
高松周辺では、博多ラーメン 長浜や 立川店の赤博多ラーメンやAFURI 立川グリーンスプリングスの柚子醤油らーめんなどが人気のメニューです。
14件のメニューから、あなたが食べたいラーメンを見つけてみてください!

3.1
ラーメン(博多一幸舎 ららぽーと立川立飛店 )
今日10:00~21:00
高松駅から441m
東京都立川市泉町935-1 ららぽーと立川立飛 3F

レビュー一覧(1)

  • gom02231115
    gom02231115

    オーソドックスな‪「東京の博多豚骨ラーメン」て感じで、臭みも無く食べやすく、これはこれで美味しいです。 キクラゲ・ネギは、注文時に口頭で頼めば無料で増量してくれます。 しょうが・辛子高菜・ニンニク・ゴマは、受取りカウンターに置いてあり、好きなだけ取り放題です。 この2点はポイント高いですね。 ただ、フードコートなので仕方がないのですが、麺硬めを頼んだのに、取りに行って席まで持って帰り、食べるまでに麺が柔らかくなっちゃったのは残念でした。 #ラーメン #豚骨ラーメン

3.0
醤油ラーメン(らーめん鏡花 ららぽーと立川立飛店)
ランチ
ディナー
今日不明
高松駅から520m
東京都立川市泉町935-1 ららぽーと立川立飛 3F

レビュー一覧(2)

  • pekohara
    pekohara

    ららぽーと立川立飛に初めて行ってきました!フードコートには「鏡花」と「博多一幸舎」の2店のラーメン店がありますが博多一幸舎はとんこつであるため、醤油ラーメン好きの僕は鏡花の一択となります。鏡花のメニューはこんな感じ。注文したのはデフォの味のデフォのラーメン。三つ葉となると、大きめのチャーシューが印象的。うん、真ん中になるとが乗っていると映えますね。鶏清湯と煮干しのスープ。三つ葉との相性も抜群です。麺は極太縮れ麺。白河ラーメンの麺を彷彿とさせます。この麺、非常に好きです。チャーシューは大きめの伴の豚肩ロース肉。大盛りにすると1100円越えという値段がネックですが麺もスープもすごく好みでまた食べたいと思いました!

  • yummy_herb_xw2
    yummy_herb_xw2

    #ラーメン #醤油ラーメン

3.0
こってり煮干しらーめん(青樹 )
ディナー
今日11:00~23:00
高松駅から898m
東京都立川市高松町3-14-1

レビュー一覧(4)

  • user_40243384
    user_40243384

    煮干しの旨味が凝縮したスープは、かなりこってりしているのに、脂っぽい感じではないという、驚きのスープでした。おいしく食べ進めていたのですが、最後らへんはちょっと飽きがきてしまいました。写真は+100円でのっけたたまご入りです。

  • syokupann
    syokupann

    しっかり煮干しの効いたラーメン。 トロッとした濃厚スープは、塩味もやや強め。 煮干しが好きな方は、是非!

  • newluke0414
    newluke0414

    ともて滑らかな豚骨ののベーススープにのかって煮干し独特のうま味がうまいことサーブしてきます。出汁にうまく溶け込んだ醤油のかえしがしっかりとした味わいを作り上げててラーメンスープとしてのコクを与えてきます。豚骨の脂感がよくでているのか粘度も高く口の奥でその一体が弾けるとうま味が口の中全体にへばりついてゆきます。一口毎の味わいが途切れず次の一口にしっかり味をつないでゆくのがいいですね。煮干しの雑味は一切なく返な甘味等ももないのでとても飲みやすいスープになっています。結果、濃厚といいながらキレもいいところもいいですよ。中太のストレートの麺。程よい硬さですが、コシはよっと弱くて中程でくじけてしまう感があります。スープにはかむ方ですが咀嚼の強さに対して味がちょっと濃いです。このスープならもうちょっと麺が太くてもいいかな~。太麺好きの私としては強く要求したい!~~大きなお世話ですかね?

3.0
博多ラーメン(博多ラーメン 長浜や 立川店)
今日不明
高松駅から897m
東京都立川市高松町3-14-1

レビュー一覧(1)

  • cozy
    cozy

    #ラーメン #とんこつラーメン いわゆるライトとんこつと言われる類の臭みのない白濁したサラサラとんこつスープ。 旨味、塩気、甘味バランスよく万人ウケする味。 20年以上前に東京でもヒットした不滅の定番というべきか。 何も感じないものの、マズイわけではないので文句の言いようもないか。 そこに極細ストレート麺。 「バリカタ」をオーダーしたはずがふんにゃり普通以上に茹でられたような柔らかさ。 まだ新しく営業しはじめたばかりなので我慢しよう。 きっと替え玉しても期待通りの固さにはしてもらえないと思ったのでやめました。 麺も期待通りの博多ラーメン。 低下水。 バリカタになってればポクポクした固い歯応えが得られたはずの麺でした。 スルスル短く、量も130g程度かと思われました。 ペラリとしたチャーシュー、細かく刻んだ青ネギ、スープに浸けられてふんにゃりしてしまった海苔などそつなく具材がのっていました。 博多ラーメン屋にお約束の辛子高菜が置いてあったので中盤で投入。 最後まで飽きずに食べれたのは良かったと思います。 ごく普通、定番のとんこつラーメンですが、 今の時代、普通が難しいのかも。 無難に頂きました。