投稿する

下赤塚駅のつけ麺の人気おすすめランキング

メニュー単位でレストランのランキングが見れるグルメサイトSARAH[サラ]。SARAHは日本最大級のメニューに特化したグルメサイトです。
こちらは下赤塚周辺で食べられるつけ麺の人気ランキングページです。
下赤塚周辺では7件のつけ麺が見つかりました。
下赤塚周辺では、究極Y'sラーメン (きゅうきょくわいずらーめん)のつけ麺や究極Y'sラーメン (きゅうきょくわいずらーめん)の辛つけ麺などが人気のメニューです。
みんなのレビューを参考に7のメニューの中から、おいしいつけ麺を見つけてください!

3.1
大番つけ麺(東京ラーメン 大番 下赤塚店)
ランチ
今日不明
下赤塚駅から59m
東京都板橋区赤塚新町1-22-4

レビュー一覧(1)

  • akabaiku_tomozo
    akabaiku_tomozo

    大番つけ麺戴きました。 麺は角中細ストレートのエッジに尖りがある大番グループの自家製麵で、気持ちヌメリが残った感が小麦風味を際立てる喉ごしも軽い啜り易い麺です(麺量:茹で前240g位で腹9分目といったところです)。 つけ汁は酸味微アリな辛味とオイリー感と粘度の無い少しカエシが主張してるショッパさのある豚骨醤油味で、豚骨の臭みも無くアッサリ感をも感じ取れるオイリー感の無い豚骨醤油に仕上がっています。 具はメンマ2本と肩ロース叉焼1枚と茹でモヤシとワカメと長葱がつけ汁の中にギューギューに入っています。 麺をつけ汁に浸されて戴いてみると、カエシの主張が強いつけ汁の効果もあってかお箸が進みスルスル喉ごし良く戴け、モヤシの茹で加減も絶妙で麺を啜る間に美味しく戴けました。 スープ割は配膳時に小さいヤカンに白濁した豚骨スープが提供され自分好みに調整でき、プラスティック製の白い蓮華で自慢の東京豚骨スープを堪能できました。 約6年ぶりに下赤塚の大番に伺いましたが、上板橋店・桜川のくっくの中では下赤塚店が一番好みに合った味ですね 小さなヤカンはこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9303699.html

3.0
つけ麺(中国料理 八宝菜館 )
ランチ
今日11:00~20:00
下赤塚駅から72m
東京都板橋区赤塚2-2-4

レビュー一覧(1)

  • akabaiku_tomozo
    akabaiku_tomozo

    つけ麺戴きました。 麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びたどことなく浅草開化楼社製に似た麺で、喉ごしを楽しむよりもコシのある麺自体の風味を歯で噛み締めて味わう頼もしく美味しい麺です(麺量:茹で前180g位で腹7.5分目といったところです)。 つけ汁は酸味と辛味とオイリー感と粘度の全てが無いこげ茶濁した魚介醤油味で、濁々しい見た目よりもコッテリしていなく透明感はありませんがシャバ系の様な魚介醤油に近いアッサリ系のつけ汁にまとめられています。 具は甘辛く味付けされた短めメンマ5・6枚と短冊切肩ロース叉焼5・6本とシャキシャキ感が気持ちいい微塵玉葱と微塵長葱がつけ汁に入れられ、刻海苔が麺の上に化粧されています。 麺をつけ汁に浸して戴いてみると、粘度が無いつけ汁が軽く絡み麺肌を薄っすらとこげ茶色に染め上げジュル・ジュルジュルっと味わい深く啜れました。 配膳時に一緒に付いてきたサラダ(キュウリ・人参・千切りキャベツ・紫キャベツ・サニーレタス)は胡麻醤油ドレッシングがかかっていて日頃の野菜不足を補えました。 スープ割はブーメラン方式に清湯系出汁スープが注がれ、陶器製の白い蓮華で微塵玉葱を掬いながらアッサリと戴けました。 お店はテーブル席のみの店内ですが、お一人様でも4人掛けテーブルに案内されスポーツ新聞も用意されゆったりと食事することができました。 サラダはこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9312873.html